撮影ときどき釣り。//フォトグラファー、ビデオグラファー、フィッシングガイドという管理人による撮影覚え書きと日々の悲喜こもごも、ときどき、フライフィッシングの話題を綴るウェブログです。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/11/22 (Thu) 冬の準備と冬パターンのタイイング

S0074397.jpg
ある日とうとつに、


S0064393.jpg
雪が降って十勝は冬になりました。小型バイクのメーター部分です。


S0044034.jpg
日高山脈も雪化粧。でも、こんな晴れて風のない日は暖かい一日。


S0114528.jpg
わが事務所は村内でも「農村地区」。都民が聞いたらびっくりするだろうけれど、生ゴミの集荷はありません。で、来年の畑の堆肥にもなるし……と、暮らし方の愛読書、ジョン・シーモア著作の「完全版自給自足の本」をおさらい。


S0124531.jpg
著作のとおりレンガを積んで左官仕事しようにも季節は待ってくれない。で、Yがこだわりまくってどっかの国からようやく入手したコンポスターを設置します。これは設置前のお姿。これで生ゴミ安心だよね、Yよ。落ち葉も大量に集めといてと。


S0174541.jpg
この夏、山奥の釣りに使った100ccの小型オートバイはサンテラスに入れました。冬の暖かい日を選んで、サービスマニュアルとにらめっこしつつ、ベルト類の交換など駆動系のオーバーホールをします。大人のプラモデル、ですね。


S0064520.jpg
で、真冬向けフライパターンのタイイングに精をだします。参考書の一冊がこれ。名著!


S0024368.jpg
エッセンスは名著のあちこちからもらうけど、素材はモダン……というよりチーピーだなあ……。これ、カラフルだけど釣れる色ばかりです。


S0044518.jpg
ストリーマー用も同じくカラフル。大小のバックテイル。くさっ。



S0264479.jpg
ブームが過ぎ去りしホワイティング社のスペイサドルとか。


S0034515.jpg
マーカー類あれこれ。季節、時間、釣り場の環境なんかの影響で、釣れる色ってあるから面白いのです。たとえば北欧やカナダのサケ類向きフライパターンって赤や橙が多いけど、中米あたりの海のフライにはベージュやサンドとかが多いわけで。エサの色云々というより、地球そのものです。

スポンサーサイト

十勝の暮らし・よしなしごと | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | 冬の準備>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://photomovieflyfishing.blog.fc2.com/tb.php/13-75d979ae

| TOP |

プロフィール

Author:管理人
フォトグラファー、ビデオグラファー。フィッシングガイド。撮影事務所「Little T&A」、北海道・十勝のフィッシングガイド・サービス「ポロシリフライズ&ガイド」の代表をやっています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。